スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「理容」と「美容」の違い・・・。

鋏IMG_34355621039495

今日は趣向を変えてこんなお話・・・。

少し前になるが、某国の総理大臣が美容室で髪を切っている
というようなことが話題になっていた。

一般の方からするとコレの何が問題なんだろう?
という感じがするかと思いますが、
コレには日本独特の変な法律がからんでいます。

皆さんは理容師法と美容師法ってご存知ですか?

それぞれ昭和22年と32年に制定された法律で
良く言えばそれぞれの業を守る大切な法律
悪く言えば時代遅れのナンセンスな決まりゴトでしょうかね。

総理大臣の一件で知ってる方も多いかと思いますが
この件を簡単に言えば、

要は
パーマ屋さんでパーマかけないで
男性のカットはしちゃイカン!


ってことなんですよ!

実は美容室ではパーマに関連性の無い男性カットは認められておらず、
男性客に対してはカットのみを行うことができないと決められているんです。
それは1978年に旧厚生省が法律をそう解釈して通達しているんですね・・・。


しか~~~~~~し!!
なんとこの通達が先日見直されました!!

すげーな、総理・・・。
総理が絡むと仕事が早い早いwww

↓↓↓平成27年7月17日健発0717第2号厚生労働省健康局長通知↓↓↓
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000091872.html

というわけでこの件は無事収まったわけですが

理容師と美容師の違いってナニ???
そんなに簡単じゃねーよ
ってわけですよ(怒)笑

しっかりとした法律があるにも関わらず
役所の御達し一つで業務の内容が変わるって何よ?

だったら別々の法律いらなくねって話なんですよ!

僕個人の考えとしては諸外国と同じように免許は統一、
店づくりでお客様にアプローチ出来ればいいのではないかと・・・。

ただこうなった場合、旧体制の理容室は一網打尽にやられます。笑

なぜなら、集客も雇用も宣伝・アプローチに関しては
美容師・美容室にはかないませんwww


勝てることと言ったら
「細かい仕事ぶり」くらいかなwww

まぁ何にせよ、法律・規則が時代に追いつくことは
とてもいいことだとは思うので、嬉しい限りですけどね。

いつかライセンスの統一が起こる日
その日に自分が何をすべきか
今から考えていかないとな・・・。


HAIR BunBun
(03)5356-8865

野方・都立家政・鷺宮
練馬・中村橋
区内町御用達 理容室



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

hairbunbun

Author:hairbunbun
 
 
西武新宿線の都立家政で
ヘアーサロンを開業しています。

「HAIR BunBun]
(ヘアー ぶんぶん)です。

新青梅街道沿いなので
西武池袋線沿線の方でも
遠くはないかと思います。

カット&シャンプー&シェービングの正統派理容室です。
いわゆる床屋・散髪屋です。

低料金ながらも一切妥協無しの仕事をいたします。
ぜひ一度、他の低料金店と比べてみてください。

  中野区鷺宮2-3-2 1F
    (03)5356-8865

営業時間 10:00~20:00
定休日 「無休」継続中

スタッフの勤務状況は
お問い合わせ下さい。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
緊急時以外も押して下さい。
天気予報
amazon
キーワードを入れて amazon 一発検索
検索フォーム
リンク
PR
楽天市場
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。